« テレビの収録にお付き合い | トップページ | コロナウィルスなんかに負けるな! »

2020年4月 8日 (水)

「兵庫労山」に掲載された記事

やけに外が明るいので窓を開けてみた。

「オオッ!綺麗やな!」

月光に満開の桜が浮かび上がっていました。

そうです、今夜はスーパームーンでした。

夫婦でしばらくこの夜桜を眺めておりました。

Kimg0094-3

昨年秋の事でした、勤労者山岳連盟兵庫県連の最大組織である会員800名を有する「明昭山の会」の原水名誉会長より色々と聞きたい事があるので会いたいと連絡があった。

そして機関紙「兵庫労山」の蟹澤編集長とお二人で神戸登山研修所にお越しになられました。

原水名誉会長は私が所属したクラブ雲峰元会長で創立者でもある松田大先輩の山仲間です、私のサークルHMA構想にもご理解と賛同を頂き背中を押して頂きました。私が尊敬する数少ない岳人のお一人である。

Img_0001_20200407140701

Img_20200407140701

後日、「兵庫労山」3~4月号が届けられました。一読して恥ずかしくなりました。こんな事を話したかな?格好よく書き過ぎですね。

労山、岳連の組織を越えて目指すべき方向は基本的には一緒です。共に安全登山を啓発し、次世代を担う新たな指導者を育成し、登山界発展の一助となれば嬉しいですね。

« テレビの収録にお付き合い | トップページ | コロナウィルスなんかに負けるな! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビの収録にお付き合い | トップページ | コロナウィルスなんかに負けるな! »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック