« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

八池谷(八淵の滝)へ、

普及委員会の沢登り講習会も今年はお天気に振り回されております。事前講習として保塁岩での基礎練習は終えたのですが本番とした播州万ヶ谷、比良山系の明王谷が台風や大雨で計画は頓挫してしまいました。最後に残ったのが滋賀高島にある八池谷(八淵の滝)です。実施直前まで谷の水量に関して情報を集め何とか講習会を開催出来ると委員会メンバーの判断が下りました。

メイン講師を務める金谷君からサポート参加の依頼が来ました。

「行くよ!手伝います!」

P7280138001

この日、講習に参加下さったのは5名でした。そして講師を務めたのは神戸山岳会の金谷君、岡田君 クラブ雲峰からは市川君と沢登りのスペシャリストが揃いました。

私は最後尾から頼もしい後輩?達の働きを楽しく拝見させてもらいます。

「サア、日本の滝百選に入ってる茗溪を堪能しましょうや!」

1564354825480

やはり大雨の影響は残っています。水量が多くて今日は滝の突破に苦労しそうです。

ガリバー村から入渓点までのアプローチで火照った体に渓流の冷たさが心地良いですね。

P7280139001

入渓点からはこんな小滝が次々に現れてきます。

雨の影響でしょう少し水も濁りが出てました。

P7280140001

「魚止め滝」を登っています。激しい水の圧力に耐えながら頑張る講習生の皆さん、

眼鏡は飛沫で見えなくなり耳にまで水が入ります。頑張れ!

 P7280143001_20190730161101

「大摺鉢」に着きました。背後は天然のプールと滑滝です。滝から叩き落とされても泳げたら大丈夫ですわ。

1564354796730

「屏風滝」です。奥に向って連瀑となって繋がっていますが水量が多くて突破できそうにありません。右岸から高巻きしました。

P7280146001

八池谷の盟主「貴船の滝」にやってきました。

「立派な滝やね、ここまで飛沫が飛んでくるわ」

1564354840107

滝にアプローチしています。瀑風が凄くて迫力満点です。

P7280149001

滝壺からの風は天然クーラーです。皆の声が聞こえない!

先程までの「暑い、暑い!」が「寒い、寒い!」に変わりました。

Photo_20190731110001

貴船の滝を巻くルート上に良い場所がありました。ここでロープをフィックスしてフリクションヒッチでのセルフの取り方を実践して頂きました。覚えて欲しい技術の一つです。

時間的にもこの辺りから戻るのが良いだろうとの結論で本日の沢登り講習会は無事に終わりました。

何十年振りに訪れた八渕の滝でしたが新鮮な喜びを味わいました。比良の谷は全て登っていますが楽しい所ですね。夏は沢に限る!やね。

 

 

 

 

2019年7月30日 (火)

お天気に振り回された7月

今年の梅雨は変ですよね。7月はサークルHMA夏山山行で剣岳立山連峰が計画され17名が参加となる一大イベントでした。ところが7月20日になっても梅雨明けとならないし台風まで北上してきたんです。HMA代表からギリギリまで待ったんですが中止との連絡がありました。私としては無理をせず賢明なる判断だと回答を入れておきました。

剣岳本峰南壁と別山尾根班は予定より1週間延ばして7月28日に剣沢に入ったんですが台風6号を喰らって大荒れとなった天気で撤退してます。龍王岳東尾根班は9月上旬に入山する予定です。

Kimg0313-2

Kimg0314-2

兵庫県山岳連盟の自然保護委員会が主催する自然観察会が逢山峡から有馬三山のコースで開催されました。今まで参加した事が無かったので顔を出してみました。そこには中西名誉会長の姿もあり思ってたよりも盛況です。運営上の改善点も見受けられ名誉会長からもご指摘がありました。これを今後の活動に活かして下さいね。

Kimg0330

Kimg0331

令和元年度最初のハイキングレスキュー講習会が開催されました。これは技術遭対委員会の主催です。来年から設けられる資格「夏山指導員」の養成を考慮した内容の講習がこの後も9月、12月と合計3回行われるんです。

Kimg0336

こちらは普及委員会が主催する毎年恒例のクライミング講習会の様子です。この日は「クライミング理論」に関する座学が行われました。これから毎週火曜日に実技が5回と保塁岩での外岩でのクライミング実技と続きます。今年は20名を超える皆さんが集まりました。

Kimg0341

Kimg0339001

この日は高体連に加盟する県下の高校山岳部の顧問をされている先生方の安全講習並びに技術講習そして意見交換会です。

最近の高校山岳部の活動もスポーツクライミングが主流となっておりますがクライミングに潜む危険要素や安全対策に関し知識と技術の修得をしようとの主旨で開催されております。生徒は元より先生方の安全意識向上が進む事を願います。

公益財団神戸市スポーツ協会の理事会が貿易センターで開催されました。

先日、理事就任要請書と履歴書用紙が郵送されてきていました。

「履歴書が必要かいな?賞なし罰ありかな?」

後日、評議委員会の承認を得て正式に理事就任と決まりましたとの連絡がありました。

これから私は何をすれば良いの? 私は何処へ向かうのですか?

てな訳で本当に山に行く機会が極端に少なくなっています。

Kimg0326

何やら小難しい各種会議に出席してるより研修所の改修工事を一人でしてる方が私には似合ってますわ。このロビーの壁や事務所扉、防火扉の塗り替え工事そしてリノリウム床の補修とワックスアップには延5日を要しました。「見違える程綺麗になった、明るくなった」との来館者の声を聞けばやった甲斐がある。

「根気よく壁にペンキ塗ってますなぁ、飽きませんか?」 聞かれました。

「壁のペンキ塗りはクライミングと一緒やで、心を無にして壁と向き合う、禅に通ずる心境や!」

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック