« サークルHMAの総会 | トップページ | 5月になりましたね。 »

2019年4月23日 (火)

2019年度兵庫県山岳連盟定時総会

平成最後の年、平成31年4月20日(土) 兵庫県山岳連盟定時総会が行なわれました。

Kimg0261

定時総会を1週間後に控えた4月13日の事です。兵庫県山岳連盟事務局長ならびに神戸登山研修所所長を兼務されていた杉本雄一さん(75)が急逝されたんです。突然の事に驚きました。今年は役員改選年なので我々は彼の健康面を考慮して職務軽減を検討していた矢先の事だったんです。

亡くなる2日前にも

「杉さん、無理せんでエエよ、事務局長は後任も決まったし、研修所所長に専念してデーンと座ってたらエエねん、俺が副所長になって実務は引き受けたる!ノンビリとやったら?」

こう話したら頷いて嬉しそうに「頼むな、助けてな」と笑ってた顔が浮かびますね。

事務局、登山研修所の事務引き継ぎも終わら内に逝ってしまわれたので総会資料や準備もどうなっているのか、大慌てのドタバタした役員総出の1週間でしたね。

定時総会の開会に先立ち故杉本雄一氏の逝去を悼み黙祷が捧げられました。

「杉さん、長い間ご苦労さんやったね、お疲れ様、有難う御座いました」

そして、4期8年間に亘り兵庫県山岳連盟会長として指導力を発揮されてこられた中西研一会長が勇退されました。

新年度からは古賀理事長が新会長となり、新理事長には伊藤常任理事が就任されました。中西会長は新たに設けられて名誉会長の席に就かれます。故杉本事務局長の後任は大西常任理事です。それぞれが能力ある方々で適任なんですね。

私ですが兵庫県山岳連盟副会長と神戸登山研修所所長の兼任と決まりました。創立70年を超え、開所50年を迎える歴史ある兵庫県山岳連盟(神戸登山研修所)を運営するメンバーの一員となりました。

「ホンマ、この俺にこんな重責を任せて良いの?」

機関紙「兵庫山岳」に掲載する挨拶文にも書きましたが、この国内有数の登山研修施設である神戸登山研修所(兵庫県山岳連盟)がこの近代登山発祥の地で、これからも山を愛し、山を目指す多くの方々の拠点となり、また「岳人」の心の故郷で在り続けたいそんな思いが私の心の中に強くあります。残された気力と体力を振り絞り与えらた職務に邁進して行こう、そう気持ちを引き締めました。

 

 

« サークルHMAの総会 | トップページ | 5月になりましたね。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サークルHMAの総会 | トップページ | 5月になりましたね。 »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック