« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月23日 (火)

2019年度兵庫県山岳連盟定時総会

平成最後の年、平成31年4月20日(土) 兵庫県山岳連盟定時総会が行なわれました。

Kimg0261

定時総会を1週間後に控えた4月13日の事です。兵庫県山岳連盟事務局長ならびに神戸登山研修所所長を兼務されていた杉本雄一さん(75)が急逝されたんです。突然の事に驚きました。今年は役員改選年なので我々は彼の健康面を考慮して職務軽減を検討していた矢先の事だったんです。

亡くなる2日前にも

「杉さん、無理せんでエエよ、事務局長は後任も決まったし、研修所所長に専念してデーンと座ってたらエエねん、俺が副所長になって実務は引き受けたる!ノンビリとやったら?」

こう話したら頷いて嬉しそうに「頼むな、助けてな」と笑ってた顔が浮かびますね。

事務局、登山研修所の事務引き継ぎも終わら内に逝ってしまわれたので総会資料や準備もどうなっているのか、大慌てのドタバタした役員総出の1週間でしたね。

定時総会の開会に先立ち故杉本雄一氏の逝去を悼み黙祷が捧げられました。

「杉さん、長い間ご苦労さんやったね、お疲れ様、有難う御座いました」

そして、4期8年間に亘り兵庫県山岳連盟会長として指導力を発揮されてこられた中西研一会長が勇退されました。

新年度からは古賀理事長が新会長となり、新理事長には伊藤常任理事が就任されました。中西会長は新たに設けられて名誉会長の席に就かれます。故杉本事務局長の後任は大西常任理事です。それぞれが能力ある方々で適任なんですね。

私ですが兵庫県山岳連盟副会長と神戸登山研修所所長の兼任と決まりました。創立70年を超え、開所50年を迎える歴史ある兵庫県山岳連盟(神戸登山研修所)を運営するメンバーの一員となりました。

「ホンマ、この俺にこんな重責を任せて良いの?」

機関紙「兵庫山岳」に掲載する挨拶文にも書きましたが、この国内有数の登山研修施設である神戸登山研修所(兵庫県山岳連盟)がこの近代登山発祥の地で、これからも山を愛し、山を目指す多くの方々の拠点となり、また「岳人」の心の故郷で在り続けたいそんな思いが私の心の中に強くあります。残された気力と体力を振り絞り与えらた職務に邁進して行こう、そう気持ちを引き締めました。

 

 

2019年4月13日 (土)

サークルHMAの総会

Kimg0248

兵庫県山岳連盟が直轄事業として行なっているサークルHMA活動も2019年で5年目を迎えます。

2019年4月6日(土)私達が活動拠点としております神戸登山研修所でサークルHMAの定期総会が開かれました。

前庭は満開の桜、絶好のお花見日和です。市内有数の桜の名所でもある王子公園の一角に神戸登山研修所はあります。

大勢の花見客で周辺は大賑わいです。

Kimg0244

30名を越えるメンバーが集まっています。用意した中会議室も一杯になってます。

総会での最大議題は目標としてきた自主運営への移行です。自分達で企画運営するサークルへと向います。

立ち上げから丸4年サークル代表を務めた私はバトンタッチです。新代表を大庭君にお願いしました。

そして運営委員、分科会運営委員、事務局長も決まりました。

私はこう考えていました。

サークルHMAを立ち上げた時、5年位は自分の思い描くスタイルを追求しようとしました、目標を定め、山行計画を組み、講習も行い、おこがましくも登山とは何ぞやなんて事まで語りました。ある人に言われた言葉です。

「黒田教の信者を作るんか?」

その一言で目が覚めました。人にはそれぞれに性格個性があり目指す方向も違う、それを「俺を信じて、俺に付いて来い!」では駄目なんだとね。

これからはメンバー達の自主性に任せサークルの運営を委ねよう。クラブ雲峰を卒業引退したのもこんな思いもあったからなんです。

よく聴いていた吉田拓郎の「イメージの詩」 その歌詞の一節に、

古い船には新しい水夫が乗り込んで行くだろう

古い船を今動かせるのは古い水夫じゃないだろう

なぜなら古い船も新しい船のように新しい海に出る

兵庫県山岳連盟の直轄事業であるサークルHMA委員会の委員長は継続して私が担い、側面からサポートして行く方針です。

新年度から顧問にトっちゃん、相談役に高ちゃん、マアちゃんが就任してくれました。ベテラン勢のバックアップ体制も着々と整ってきました、メンバーのレベルアップに拍車が掛かりますね。

Kimg0245

新年度からサークルHMA相談役を引き受けて下さった高木さんの特別講演がありました。

昨年9月に遠征されたユブラヒマール西壁のお話です。ユーモアを交え楽しい内容でしたね。

Kimg0246_2

そして総会も無事に終わりお花見宴会の始まりです。窓の外は満開の桜、でも皆さんは「花より団子」ですね

準備していた料理も足りなくなって慌てて買いに走りました。

楽しい一時を過ごす事が出来て、感謝、感謝です。

 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック