« 季節外れのスズムシ | トップページ | なんと!道を塞がれた!(一ヶ谷西尾根) »

2019年3月20日 (水)

日々是好日

神戸市各区には消防署と連携したグリーンパトロール(みどりを守る指導委員)という組織があるんです。神戸市からの委嘱なんですね。私は垂水区のメンバーとなってます。
P2230025001
春の防火イベントで垂水消防署と塩屋消防団との合同林野火災の消火訓練が須磨区と垂水区の境界にある旗振山西面で行われました。
旗振山ではハイカーの皆さんに林野火災予防を呼びかける冊子や粗品を配布してます。
P2230029001_1
P2230030001
消火放水訓練を終えて塩屋台へ下って来ました。こんなにも多くの消防士が今日の演習に参加しているんですね。
20代前半頃の事ですが山火事の恐ろしさは身を以って体験しました。
当時住んでいた北野町の裏山で火災が発生したんです。立木がパチパチと燃えて弾ける音と煙を見て、慌ててスニーカーを履き、燃え盛る雑木林を生木の枝を切って束にし、それで叩き消しながら突進したんです。気が付けば回りは完全に炎に囲まれていました。消したつもりでしたが再燃してるのです。熱くて、熱くて、煙と炎で息も出来ませんでした。必死になって火の壁を走り抜けましたが髪の毛は焼け、顔は火傷を負ってました。スニーカーは底が熱で溶けてましたね。生木で叩き消せると安易に飛び込んだのが大失敗でした。消防隊の到着で鎮火しましたが私の煤だらけの顔を見て隊員から危なかったなと注意されましたね。
今も壁に掛かった「感謝状」を見る度にあの熱さを思い出します。
Kimg0232_1
Kimg0233
朝霧方面に向っていて見たのがこの巨大船でした。
神戸新聞に掲載された記事を読んでみると「エバージェントル」と云う世界最大級のコンテナ船でした。22万トンで全長400mですってよ。
接岸出来る岸壁が有るのでしょうかね?
明石海峡大橋を抜けるのにレーダーマストを倒してるそうです、ギリギリやね。
まだまだ日本の造船技術は世界トップクラスやわ。

« 季節外れのスズムシ | トップページ | なんと!道を塞がれた!(一ヶ谷西尾根) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節外れのスズムシ | トップページ | なんと!道を塞がれた!(一ヶ谷西尾根) »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック