« ユブラヒマール遠征隊出発を祝うように真水クラゲが出現した。 | トップページ | 忙しいけど楽しい10月 »

2018年10月 9日 (火)

体育の日(スポーツフェスティバル)

10月8日(体育の日)は神戸市主催のスポーツフェスティバルです。

Img
神戸市立王子スポーツセンター敷地内にある神戸登山研修所でもクライミング体験教室のイベントが開かれます。神戸市教育委員会の話ではクライミング体験はビッセル神戸の親子サッカー教室とならんで大人気だそうです。

「今年はイニエスタ効果やね!俺もそっちへ行って来るわ!」

「来るかいな、イニエスタは忙しい!」、

クライミング体験は09:00~16:30まで4回行われます。毎年応募者が多く昨年までは各回ごとに15名で合計60名を募集しておりました。

登るルートは4ルートをセットしているのですが待ち時間が長くなり各回1時間半では満足に登らせてやる事が出来ません。対応するスタッフの確保も厳しいので今年からは各回10名として合計40名とするとしました。

今年は40名の募集に260名以上の応募があり高い抽選倍率になってしまいました。前日の7日(日)に装備チェックとルートセッティングをしておきました、心配された台風25号も遠くへ去って天気の心配は消えました。

Bmp001
ジュニア委員長の大西君が福井国体の監督として出掛けているので今年の担当責任者は私が務めることになっていました。安全上、ビレイヤーを含め多くのサポートスタッフが必要となります。

絶好の登山日和なのに無理を言って13名ものサポートスタッフに集まって頂き本当に有難う御座いました。

大西君からメールが入り帰神したとの事、予選敗退で早く終わってしまい帰って来たそうです。

「やれやれ、助かったぁ、敗けて良かった? 私は子供達相手に彼ほど上手に仕切れませんわ」

嬉々として登る子供、中には途中まで登って恐怖で固まってしまい動けなくなる子供も居ます、なだめすかしたり励ましたりと壁の途中で待機してる市っちゃん、谷やんは大変だったと思います。この日、元気に壁を登る子供達をサンテレビが取材してました。

神戸登山研修所へまた来たい、山にも登りたい、もっとクライミングがやりたいと語る親子の言葉を聞けば我々の疲れも消え嬉しくなります。

スポーツクライミングを含め登山を楽しむ人達が集い未来を担う若者や子供達の声が響く、そんな神戸登山研修所であり続けたい、それだけを願っています。

« ユブラヒマール遠征隊出発を祝うように真水クラゲが出現した。 | トップページ | 忙しいけど楽しい10月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体育の日(スポーツフェスティバル):

« ユブラヒマール遠征隊出発を祝うように真水クラゲが出現した。 | トップページ | 忙しいけど楽しい10月 »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック