« 悲しんでいては前に進めん。 | トップページ | 早くも10月です(岳連イベントや海神社の祭りも) »

2017年10月 4日 (水)

たまにはノンビリ歩こうよ

9月24日(日)はサークルHMAの9月例会です。

 兵庫県山岳連盟が植林し管理する「岳連の森」というのが住吉川左岸の十文字山付近にあります。サークルHMAは兵庫県山岳連盟が主催する事業でありメンバーは連盟の登録会員でもあります。メンバーに「岳連の森」を知ってもらおうとの思いから9月例会は企画されました。斯く言う私も「岳連の森」を詳しく知っている訳ではありません。

良い機会なのでトっちゃんにも連絡して、

 「たまにはノンビリと歩こうや、岳連の森って知らんやろ?」

 と声を掛けました。

09:00阪急芦屋川駅前に10名が集まりました。ここで本日のルートを説明し地図を配布しました。

いつものパターンです。

「俺は道を知らんからゴールまで連れて行ってよ」

P9240075
高座ノ滝手前から尾根に上がり荒地山へ、岩梯子の手前を下降してブラックフェースの基部に向います。ここでスリングを使った簡易チェストハーネスを作りフィックス工作をしながらフェースを登りました。

「今日はノンビリとハイキングやと思ってたのにクライミングもあるんですか?」

ハイキングと云えども補助ロープ、120cmスリング、カラビナは持参しています。手持ちの装備を使って難所を突破する方法を学びます。

P9240076
ボルダーエリアを抜けて荒地山山頂へ、そこから雨ヶ峠への道に出て芦屋カントリー手前を西へ折れ、黒五谷に沿って歩き打越峠に向いました。

P9240077
打越峠から少し八幡谷方向へ下り、森林管理道を辿ったのですが、これがアホ程長い道です。打越山の南面を等高線に沿ってクネクネと変化の乏しい道が続いておりました。

「ノンビリハイクも良いけど、こうも長いとウンザリやね」

茂みを抜けると突然、フェンスのある私有地のような場所に出ました。その先の小高い丘陵地が「岳連の森」でした。下草が刈られ明るい広場のようです。車道を下り豪邸の並ぶ住宅街を抜けて御影に下りました。

「喉がカラカラやぁ~、ビール飲みに行くで!」

« 悲しんでいては前に進めん。 | トップページ | 早くも10月です(岳連イベントや海神社の祭りも) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773294/71881819

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはノンビリ歩こうよ:

« 悲しんでいては前に進めん。 | トップページ | 早くも10月です(岳連イベントや海神社の祭りも) »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック