« 2017年クラブ雲峰総会(ムラソイ釣りもね) | トップページ | 神戸市少年団六甲全山ミニ縦走&兵庫県山岳連盟定時総会 »

2017年4月11日 (火)

確保(ビレイ)技術講習会

4月8日(土)神戸登山研修所で須磨労山主催のビレイ講習会が開催されました。

P4080057
サークルHMAからも10名が参加しています。ビレイ技術がクライミングで如何に大切なものであるかをシッカリと学んでもらえる貴重な講習会なんです。

P4080038

この日の講習会はクライミング理論の座学と実技が行われました。講師は西村指導員が務めています。登山で使用するロープの強度、落下係数、衝撃荷重を数値で示しながら講義は進んでいます。初めて聞く人には難解な内容ですが要するに墜落すれば如何に大きな力が支点、ロープ、人体に掛かるかを説明しているんですね。何百キロの衝撃が発生するのです。

クライマーは落ちないように壁を登って行きます。それでも墜落は起ります。そして落ちるクライマーは落下を自らの力で止める事は出来ません。止める事が出来るのはロープを握るビレイヤーだけです。クライミングが危険と背中合わせのスポーツであり、絶対に墜落を止める事がビレイヤーは求められます。ビレイ技術をシッカリと理解し修得してもらうために今日の講習会が開催されているんです。

P4080046
座学が終わり講習は実技へと移りましたが予報より早く雨が降り出してしまいました。ヤル気満々、屋外のウォールを使って雨中での講義です。クライミングで重要な支点の構築を学んでいる皆さんです。
2点間の角度差でアンカーに掛かる荷重が変化する、流動分散、固定分散のセット法も行われています。

P4080048

これが今日の講習のハイライトであるビレイ実技です。登っているのは墜ち役を務める根津さんです。彼の体重は77kgですから2~3m落下すると衝撃荷重は400kgを超えますね。講師が実際に墜ちて講習生にビレイしてもらいましたが体重差があればビレイヤーの身体は宙に引っ張り上げられます。

用意されたデバイスはATC、メガジュル、グリグリ、クリックアップ、アルパインアップなどです。これを全て使用して機能を検証しています。講習生は各デバイスを使用してビレイし特性を体感していました。

「何度も、墜ち役が大変やわ」

P4080050

この墜落は4mはあります。墜ち役を務められた講師はベテランクライマーです。素人なら下手すれば壁に激突します。

「俺なんか、恐ろしくて、よう飛ばんわ!

ビレイヤーは数百キロの衝撃に耐えて体を持ち上げられながらもシッカリと止めました。

P4080051_2
屋外ウォールでの実技講習は雨足が強くなったので中止し、3階の会議室に場所を移しました。コンクリートの梁にはハンガーボルトが打ち込まれていて雨の場合でも室内で実技が行えるようになっているんです。

P4080054
講習会は16時頃まで続けられました。本当に今日は有難う御座いました。須磨労山の皆様、そして講師の皆様、兵庫県山岳連盟サークルHMAを代表して、心より御礼申し上げます。

「本日の講習で学んだ事を肝に銘じて今後の活動に生かします」

P4090058
4月9日(日)須磨浦公園にやって来ました。今週末に神戸市少年団の小学生達のサポートで須磨浦公園から六甲縦走路を辿って長田神社迄のコースを歩く予定が入っています。その下見を兼ねて同ルートをトライアルで歩いて見る事にしたのです。須磨浦公園は桜満開で大勢の花見客で賑わっておりました。

P4090059
この日は桜も満開の日曜日ですから花の下は宴会場と化しています。宴の盛り上がりを横目で見ながら鉢伏山への階段を黙々と上がります。

P4090061
旗振山まで30分で到着、満開の梅の向こう眼下には根津さん達と渡って釣りを楽しむ須磨沖一文字防波堤が並んでいます。最近、須磨海岸の養浜遠浅工事が進んでおり埋め立てられいるのが、ここから良く見えます。

「この工事の影響で釣果が下がったんやわ」

P4090062

この日、多くのハイカーが須磨アルプスを訪れていました。私は環境省の委嘱国立公園レンジャーですのでこうして登山道を歩くのも職務みたいなもんです。登山道の点検、ゴミ拾い、食事中のハイカーにもゴミや残飯持ち帰りをお願いしたりします。

高取山の登りは結構応える、高取神社までの30分で一気に汗が噴き出したね。

表参道の長い階段をトコトコ下り、長田神社へ向いました。

「神社の辺りにエエ飲み屋は有ったかなぁ?ビール飲みた~い!」

« 2017年クラブ雲峰総会(ムラソイ釣りもね) | トップページ | 神戸市少年団六甲全山ミニ縦走&兵庫県山岳連盟定時総会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773294/70212059

この記事へのトラックバック一覧です: 確保(ビレイ)技術講習会:

« 2017年クラブ雲峰総会(ムラソイ釣りもね) | トップページ | 神戸市少年団六甲全山ミニ縦走&兵庫県山岳連盟定時総会 »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック