« 秋は行事が目白押し。 | トップページ | 爺さん二人でトレーニング »

2016年11月24日 (木)

今週も色々とありますよ。

11月19日(土)は近畿トレッキングフェスタinこうべが行われました。

毎年、近畿地区山岳連盟が持ち回りで開催しており、今年は兵庫県が主管で開催されたのです。

Pb240044_2
今回で第4回目の開催となる近畿トレッキングフェスタは第58回六甲合同登山を兼ねて開催されました。これが配布されたパンフレットとキキョウをデザインした今年の記念バッヂです。(毎年デザインが変わるこの記念バッヂをコレクションされている方も居られるのです)

Pb190034_2
集合場所は新神戸駅1階です。集合時間が近づく08:30頃は雨がかなり強く降っており「小雨決行」としておりましたが、

「これは小雨かなぁ~? 大丈夫やろか?」 

それでも受け付けが始まる09:00頃には続々と参加者が集まって来ました。雨も止み小康状態となり、雨雲の動きを確認しますと、このエリアはこのまま推移しそうです。

そして中西兵庫県山岳連盟会長の挨拶で近畿トレッキングフェスタはスタートです。

Pb190036_2
私の仕事はサークルHMAメンバー15名と共に150名を超える参加者の皆さんをサポートしてゴールを目指す事なのです。先頭に行ったり、最後尾に行ったりと良いトレーニングになりましたね。

何度も横を通った布引の滝ですがいつも素通りでしたね。こんな機会でもなければユックリと滝を眺めることもありません。紅葉と相俟って今日の雄滝は絶景でした。流石に天下の名瀑と言われるだけの事はある。

Pb190042_2
予定通りに修法ヶ原に到着です。雨に洗われた紅葉が一際鮮やかな池の周りで昼食となります。

サポートメンバーはユックリと飯は食えません。本隊に先行して下山コースの下見作業があります。

「誰や、ノンビリとオデンでビール飲んでる奴は!終わったらたらふく食って飲ましたるから下山まで我慢せー、行くぞー!」

大龍寺から二本松を経由し滝山城址から一気に「さるのかずら橋」まで下降するのですが今日の雨で道はぬかるんで滑ります。下山ルートを逆に辿って調査してきた金谷君と合流し登山道の状況を聞きました。

「大丈夫やで、綺麗に整備されてるわ。滑りそうな場所はあるけどね」

今回の催しに備え神戸市の担当部署も動いたようで登山道も整備されたようです。

Pb190045_2
滝山城址付近からの急傾斜となる登山道の要所にメンバーを配置し、滑りそうな露岩部分にはフィックスロープを張りました。

「フィックス工作はレスキュー講習会で何度もやったやろ、今日はその実践やね」

予定通りに脱落者も怪我人も出ず、参加者全員が15:00にはゴールの徳光院に到着です。

サークルHMAの皆さん、悪天候の中、ご苦労様でした。お約束通りに慰労の意味を込めて打ち上げ会を行ないましょう。

「実は俺が一番飲みたいんですわ、ゴメン!」

Pb200048_2
明けて11月20日(日)は神戸マラソンです。今年も鷹取駅西側の8km地点でのボランティアでした。今回も亀ちゃんが出ていると聞いていましたので、通過するランナーを目で追っていました。雲峰のトップアスリートやからきっと真面目に好タイムを狙ってスッ飛ばしていると思っていたんです。

一際目を引くランナーがやって来ました。ステテコ、ダボシャツ、腹巻にタオル鉢巻です。顔にはメークも、そうです、ご存じ「天才バカボンのパパ」です。よく見たらなんと、亀ちゃんでした。呆気にとられ声を掛けるタイミングを逸しましたね。

沿道に立つ私には気付かず、亀ちゃんは余裕綽綽で周りに愛想を振りまきながら楽しそうに走り去って行きました。

Dscn0911_2
同じくこの日は神戸登山研修所で近畿地区山岳連盟合同登山技術研修会が開かれています。滋賀岳連は野外活動を指導するスポーツリーダーに関する講義。
Dscn0897_4_2
この合同研修会には市っちゃん、吉っしゃん、ミゾッチ、そしてこの度クラブ雲峰に入会する辰巳君が出席しています。

Dscn0908_2

こちらは大阪府岳連の提議するチェストハーネスの有効性を立証する講座です。私は顔を出しましたが神戸マラソンで朝も早くから起きて眠たいし、腹もペコペコなんで受講せずに帰りました。

「市っちゃん、今度はクラブ内で研修の内容を教えてな」

Pb230054_2
11月23日(勤労感謝の日)は妙号岩での自主練習となっていました。丁度いい機会なのでクラブ雲峰への入会を考えてる方々に声を掛けましたら大勢が参加してくれました。言うなれば不動産物件の内覧会みたいなもんです。それでもシッカリとビレイや懸垂下降、基本的なクライミング技術の勉強を寒風が吹き抜ける中を朝から夕方までビッチリと行っておりました。

Pb230056_2
勤務の都合や所用で先に下山したメンバーも居ますが、今日の参加者数は19名でした。これだけの人数が貸切りで練習出来るのですから、本当に妙号岩様様です。
こうしてクラブ雲峰にも新しいメンバーが加わってきました。これからも宜しくお願いしますね。

Pb240037_2

家島群島の男鹿島が浮いています。

Pb240049

小豆島も浮いています。もう冬の到来ですね。気温が急に下がり、海水温との温度差で起こる蜃気楼の一種「浮島現象」です。
Pb240050
播磨灘へ落ちる夕陽は冬が良いですね。空気も冷たく澄んで色彩が鮮やかになる。飽きることなく暗くなるまで眺めていました。

« 秋は行事が目白押し。 | トップページ | 爺さん二人でトレーニング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773294/68565853

この記事へのトラックバック一覧です: 今週も色々とありますよ。:

« 秋は行事が目白押し。 | トップページ | 爺さん二人でトレーニング »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック