« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月27日 (木)

足が攣ったぁ~!魚も釣ったぁ~!

1週間の延期となった神戸市少年団の六甲山ミニ縦走が10月15日(土)に行われました。私が市教委から依頼されサポートするコースは須磨浦公園から長田神社までを歩くAコースでした。

スタート地点の須磨浦公園に市内の各小学校3~6年生が60名程が集合しています。

Pa150046001

引率の先生からの注意、そして私にも小学生達に少し話をする時間が与えられました。子供に理解してもらうように喋るのは難しい。

Pa150048001
元気一杯に須磨アルプスへと向う子供達です。

「これを越えて下った横尾の公園で昼御飯やぞ!」

楽しそうに歩いておりますね。

Pa150050001

ゴール地点の長田神社には予定通り15:00に全員無事にゴールしました。

「やれやれ、これで無罪放免や、今回は疲れたわぁ~」

スタートして鉢伏山への登りでは遅れた子供をサポートし、最後尾から先頭集団を追って高倉山(おらが茶屋)まで走り、栂尾山の階段は一気登りやし、高取山の登りでは足をスリ剥いた子供の手当て、それを終えたら携帯電話が鳴って仕事の件で長話になり、集団から距離が開いてしまい、再び走り出したら、突然、脹脛が攣ったんです。無理して階段を飛ぶように下りたら今度は反対の脹脛も攣ったんです。両足がコムラ返りになったのは初めての経験でした。痛いのなんのって大変でした。

「山で起こるコムラ返りってこんな激痛やったんやぁ!」

時間の制限があるので休む事も出来ず、変な格好で歩いたので今度は太腿まで攣ってしまいました。翌日は指導員検定で研修所に行きましたが階段の昇降も辛い最悪の状態でした。コムラ返り恐るべし!

参加してる子供達には給水しなさいと注意しながら自分は給水を怠ってましたね。電解質不足の熱中症になったんでしょう。

「もう子供達のお世話は爺ちゃんには無理みたいやね」

Pa220054

10月15日、16日、22日、23日の4日間に亘り平成28年度スポーツクライミング指導員養成講習会が開催されました。座学ではクライミング理論、スポーツ傷害の対応、法的責任問題等を実例をあげて学んでいます。今年は兵庫、大阪、京都、奈良、和歌山、香川から指導者を目指す18名が参加しています。

彼等は全てのスポーツ指導員に共通する科目の受講を終えて今回の検定に臨んでいるのです。

この4日間で指導法(知識)実技(実践)の検定に合格すれば日本体育協会、日本山岳協会の公認スポーツクライミング指導者の資格が与えられ国体監督としての道を歩む事となるのです。

クラブ雲峰でも一昨年の講習会で大谷、溝田、渡邊の3名が合格しましたが、今年の受験なら危なかったかもね。

「お前らは温情で合格させてもらったんかな?」

今年の受講メンバーは、とにかく皆さん優秀なんです。国体の監督となって選手を率いる日は近いと感じました。それ程、スキルが高いのですわ。

実技はビレイ、10aのリード、トップロープでの支点構築などが屋外で行われました。

Pa230058

室内ではボルダーの模擬コンペが行われました。国体選手と監督となって課題を攻略して行く、またジャッジもします。この設定を交代で行っています。タイム表示もセットされ本番並みですね。これも実技検定なんです。

Pa230061
山内監督がセットした4ルートを難なくクリアして行く講習生達、14クライマーも居ますし余裕綽々って感じですね。
Pa230075
そして最後に行われた筆記試験と小論文に挑む講習生です。引っ掛け問題や理解し難い問題もあります。合否ラインは60点です。

Pa230077003
こうして4日間に亘った講習会ならびに検定試験は無事に終了となりました。古い山屋の私から見ればスポーツクライミングは登山とは全く別のスポーツに思われます。何か違和感さえ覚えるのですが、これも時代なんでしょうね。

2020TOKYOで活躍する選手を養成監督する人材がこの中から出て来るのでしょう。世界を相手に互角に戦えるそんな選手を育てて下さいね。

Pa250080001
先週は北淡町のM漁港で根津君と良型のガシラをゲットしていました。驚くほど水深が浅く満潮でも50cm程しかないのです。石組みの護岸が満潮になって水面下に沈むと石の隙間から魚が出てくるのです。釣り場情報でも釣果は期待出来ないと記載された誰もが見向きもしない、そんな見捨てられた浅場に25cm級の大型ガシラが潜んているんですね。

根津君は言います。

「石組みの隙間から魚が出て来るのをイメージして狙うんが大好きやねん」

Pa260001001
今週も浅場攻略に今度はE漁港大波止へと向かったのですが、この日は強烈な北風と波浪でどう見ても釣りが出来るような状況ではありません。それでも竿を出したのです。風と波で当りが取り難い、これは釣りにならんと半信半疑で道糸を張って電気浮を睨んで待っているとガツンと強烈な当りが出ました。ここも浅く水深は1m程です。大荒れの海で、しかも浅場で最大28cm最少でも20cmクラスのガシラやグレ等が爆釣だったのです。地波止からこんなに釣れる場所はそうは有りません。

またまた根津君は言います。

「悪条件の中でも耐えて、耐えて結果を出す、これが山屋がする釣りなんやねぇ」

2016年10月11日 (火)

スポルティバTC PROが来た。

私が現在愛用しているクライミングシューズはスポルティバのカタナレースです。

Pa120045
この靴もソールがすり減ってきましたがリソールに出すと費用は8000円くらいで修理に数ヶ月は掛かります。どうしようかと迷ってました。

「後2000円出したら新品が買える修理代やもんね」

Pa100044
これはスポルティバTC PROです。以前から履いてみたい靴だったのですが、何せ値段が高過ぎて手が出ませんでした。日本の通販サイトで見ても26000円とか安くても22000円です。 

「高っか!貧乏人から見たらこの靴はベンツ並やのう」

困った時のトレックイン頼みです。

Pa100006_2
どうしても欲しい!トレックインを検索してみました。有りましたTC PROが、サイズも揃ってました。

この靴を履いてるマアちゃんや市っちゃんからサイズに関する意見を聞きました。フラットソールで指を伸ばして履くのでハーフサイズ程度は小さ目の方が良いとの事、そこでマルチやアルパイン用にとサイズはEU42にしましたハーフサイズ小さくしたのです。

価格は11765円で送料が1103円です。日本で買う値段の半値近くなんです。

「これならチョロチョロと貯めた小銭でも買える値段や!」

トレックインはスペインの通販会社なので手元に届くまで時間が掛かります。輸送手段は郵便で送られてきます。早く入手したければDHLもありますが輸送料が高いのです。

今回は10月27日に発注し、カード決済を終えて発送案内のメールが来ました。、商品の輸送状況が貨物追跡システムで確認出来るのも良いですよ。

商品は10月10日に届きました。発注から13日目でした。これが早いのか遅いのか。

さっそく履いてみました。指は伸びてますが爪先までピッタリとサイズはバッチリでした。

別にこの靴を履いたからと云って、皆さんの様に上手く登れるわけではありません。

「早く足に馴染ませて苦痛なく楽しいクライミングをしたいものだ」

忙しい週末

この週末は予定が狂って今後の調整が大変です。

10月8日の土曜日は神戸市少年団の六甲ミニ縦走が行われる予定でした。

私は依頼を受けて須磨浦公園から須磨アルプス、高取山を越えて長田神社までのAコースで72名の小学生をサポートする事になっていました。土曜日の天気予報は降水確率が50~60%でしたが当日の朝は青空が見えて雨の気配はありません。これはミニ縦走は実施されるなと急いでザックに必要装備をつめて出発準備をしていました。ところが中止の連絡が入りました。

「なんでやねん!夜まで雨は降らんわ、やってくれや、来週に延期されたらこっちの予定が狂うがな」

神戸市教育委員会の管轄事業ですから中止も仕方ないかもね。

10月15日からスポーツクライミング上級指導者養成講座と実技検定が始まります。この検定にスタッフとして参加する事が以前から決まっています。日延べとなったらミニ縦走と重なってしまいます。

何とか頼み込んでこの1日だけ登山研修所の杉本所長に代役をお願いしました。

「杉さん、すまんのう、神戸市少年団は依頼を受けてるから断られんのや」

そして翌10月9日(日)は百丈岩でクライミングの予定が組まれています。これにはどうしても参加したい。

夜半から早朝の雨も上がりました。吉っしゃん、トっちゃんをピックアップして百丈岩へ向いました。パーキングには市っちゃん、ケンちゃん、マアちゃん、亮さんが集まっていました。

「雨は上がったけど岩は濡れてるぞ、滑るやろなぁ」 

それでも水の流れる西壁ルンゼ、水の溜まった中央チムニー、右クラック、東稜と登りました。 

愛用のボルダーエックスは頼りになる靴ですわ、濡れた逆層にもシッカリとグリップしてくれましたね。

そして仕上げは東稜ハングでのアブミに乗る人口登攀の練習です。

壁が濡れているので安全を期してトップロープを張っています。リードでセッティングするのは当然の事、マアちゃんの出番です。

Pa090029
ケンちゃんです。クラブ雲峰技術委員さんは頑張っています。

Pa090031
亮さんです。雪彦三峰での練習で腕を上げてます。

Pa090035
「満腹マン」こと吉っしゃんです。

「今日の練習は腹八分目です」

Pa090037
市っちゃんです。

「おーい、腹がつかえてるでぇ!」

Pa090040
トっちゃんも登っています。

「今日はは見てるだけでエエんやと言いながらもやっぱりオジンは登りよるやろ」

山は引退やと言ってましたが、どうやらクライミングは山とは別物らしい。

Pa100001
10月10日(日)は「体育の日」です。神戸市内各地でスポーツイベントが開催されています。

神戸登山研修所も神戸市教育委員会からスポーツフェスティバルのクライミング体験会を割り当てされています。小3から小6までの募集定員60名に対し応募は200名を超えており抽選となってました。

「クライミングはスポーツフェスティバルでもトップクラスの人気らしいで」

Pa100003
60名を15名ずつ4組に分け、午前2組、午後2組で09:00から16:30まで子供相手に神経は使うし、上がったり下りたりと疲れましたね。

Pa100004
ナオヤ君もサポートメンバーとして参加していました。横から見てましたが中々に子供の扱いは上手かったですね。

「登り切った子供のドヤ顔が可愛いいですね」

恐いと壁の途中で泣きべそをかく子供もいましたが、目を輝かせて登ってくる姿を見つめる私は完全に孫を見る祖父の目になってました。

 

 

2016年10月 4日 (火)

BBQ & CLIMBING (古法華自然公園)

夏山の計画が完了したら慰労会BBQをやろうと決めていました。

 10月 1日(土)仕事を終えた夕方、トっちゃんを誘って加西の古法華自然公園へと向かった。途中のスーパーで食材を仕入れる事にしました。各自がメニューを考えて持参するようにとの指示があったからです。

「おそらく市っちゃんはダッチオーブンでチキンを焼きよるで」

「俺達は豚シャブ風寄せ鍋にしようや、これで夏に落ちたトっちゃんの体力は回復や!」

Pa020017001
6月に行なった雨中BBQと同じ場所に先行していた市ちゃん、ケンちゃん、ナオミちゃんがタープを張り準備を完了していました。

大勢が集まってワイワイ賑やかにやろうとの計画でしたが、集まったのは我々5名だけでした。

Pa010015001

Pa010016001_2
市ッちゃん特製のダッチオーブンで調理した蒸し焼きチキンです。完食した後は残ったスープに麺を入れて締めにしました。

私が用意した豚シャブ風寄せ鍋も好評で完食でした。

飲んで食って喋って夜中まで盛り上がっておりました。

「これだけ飲み食いしたら絶対に体重は増えとるわ」

Pa020018001Pa020019001

市っちゃんが樹間にスラックラインを張ってました。ヨセミテではクライマー達に人気の遊びでバランス感覚や集中力を養うには良いそうです。幅が5cm程ですから立ち込むだけでもコツが要りますね。私は2歩しか進めませんでした。

「自転車と一緒で練習したらそこそこは渡れるようになりますわ」

そんなに簡単な物でしょうか?

Pa020026001
日曜の朝にはマアちゃん、リョウさん、西っしゃんがやってきた。

吉っしゃんは大久保から数時間をかけてチャリを漕いでやってきた。

「この暑いのに、ようやるわ。帰りは俺の車にチャリを積んだるから一緒に帰ろ」

10月とは思えない暑さを我慢しての古法華CLIMBINGが始まりです。

P6280110
そうそう「ワサビ嬢」も来ていましたね。4歳のラブラドールです。久し振りに会ったのですが私の顔を見るなりフリスビーをくわえてやって来て、足元に置きます。

「オッチャン、投げてよ、遊んで―や!」と

催促します。賢い子ですわ。

私のキャンビングカー?で寝かしたのですが夢でも見たのか妙な寝息はかくし私の顔は舐める、尻尾を振っては顔に当るで何度も起され大変でしたわ。

これから涼しくなってクライミングやハイキングに絶好の季節です。大いに楽しみ鍛えましょう。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック