« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月22日 (木)

ご協力に感謝しています。

クラブ雲峰の仲間にはいつも助けてもらっています。

兵庫県山岳連盟が主催するサークルHMAの活動をサポートしてくれているのです。

今夏も自らの山行予定やトレーニングの合間に参加し山行のサポートをしてくれています。

遅くなりましたが兵庫県山岳連盟サークルHMA委員会より厚く御礼を申し上げます。

P7100016
7月は長峰山ハーチス谷でした。滝にフィックスを張り、レスキュー講習会で学んだ技術を実践する山行でした。
P8200047
8月は摩耶山地蔵谷での沢登り初級講習会でした。減水した沢は魅力半減だったのですが、滝壺を大人数で掻き回し濁ってヘドロ臭くなっても我慢して講習会を行ないました。

「衣服を泥臭く汚して済みませんでした」

P9110006001
9月は裏六甲の鬼ヶ島から旧極楽茶屋のコースで読図講習会でした。

サークルHMAも設立から2年目に入り会員数も50名を超えています。熱心に活動されているメンバーを私は出来る限りバックアップし各自が目指す目標に少しでも早く達するようお手伝いをしたいと常に考えています。

私も齢70ともなりました。今後のビジョンを考える時、残された時間のあまりの少なさと自らの体力の急速な衰えを感じざるを得ません。今あるのは仲間に支えられながら、サークルHMAを形あるものとして次世代へ受け渡して行こうという思いだけです。

我らが育み守ったクラブ雲峰も新しい世代へと移行しています。有り難い事です。

これからも残された気力を振り絞り、頑張って行きたいと、私は人には決して「頑張れ!」とは言わず「楽しんでね」でした。でも、自分には鞭を入れてます。

「人生のラストスパートや!老兵よ頑張れ!」

P9090002
久し振りに須磨の一文字波止に渡りました。ゴムボートに乗って渡るのですが不安定に揺れるボートから防波堤に上がるには素早い動きとタイミングが必要なんです。下手するとドボンです。ほんとうに久し振りだったので少しビビりましたね。

私は30cm超のグレ(メジナ)を5枚掛けましたが2枚しか揚がりませんでした。竿も柔らかく、仕掛けも細くて強烈な引きに耐えられず切れてしまったんですね。

「腕が落ちたんかな? この道具で歳無しチヌやハネも揚げてるんやけどなぁ~」

 

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック