« セルフレスキュー講習会2016 | トップページ | 夏山に向けて気合いを入れる。 »

2016年7月23日 (土)

亮さん、西ッシャン、姫ちゃんのデビュー戦(宝剣岳中央稜)

クラブ雲峰で活動する新入メンバーは練習に励みレベルアップしたらアルプス本番デビューを迎えます。最近では宝剣岳中央稜や龍王岳南壁ですね。

今回は亮さん、西っしゃん、姫ちゃんの3名が宝剣岳中央稜に挑みます。サポートは彼等を鍛え上げた師匠でもあるマアちゃんに加え、ケンちゃんとナオミちゃんの頼もしい先輩が加わり強力なパーティーとなっています。

(ここからは亮さんのレポートです。)

7月15日、菅の台バスセンタの駐車場は未明から降りく雨で川の流れが何本もできていました。今日のクライミングはどうなるのかとなぁと少し心配になりましたが、幸いにも6時前に雨はあがりました。

朝6時50分、末政西田近藤とケンイチナオミ・姫野の6名はジャンボタクシとケブルカ宝剣岳を目指し出立。

 初めての3000メトル級の山それもクライミング、千敷カルを過ぎたりから宝剣までの登りが私(近藤)にとって今回の核心部?しんどかった~。山頂近くのデポ箇所でハネス等を装着する頃には雨の心配がなくなり一安心。それでもメガネのレンズが霧の水滴で曇り湿100%、懸垂下降ポイントまでは油すると足元が滑るので緊張感をもって移動する。

廻りを見れば山水の世界、霧に包まれた中でのクライミング・・・ということで懸垂下降をオケラクラック下のテラスで終え登り返すことにする。短い登攀距離を小さく刻んだ則的なシステムで少しでも余分にしめるよう工夫をする。勿論オケラクラックも快適にしめました。

 12時30分、デポ箇所にり装備を外していると一瞬霧が晴れ千敷カルの全貌が目の前に現れる・・・今日一番のご褒美でした。霧が薄れ視界が開けたこともあり、路は極平方面へ向かい宝剣岳プチ走をしみながら今回のクライミングを無事終えました。

Photo

総勢6名ですから、こんな状況です。

Img_0832

マアちゃん、本当にお疲れ様でした。

Img_0803
ナオミ姐さんは本日もパワー全開、アドレナリン大放出です。

Img_0811
ケンちゃんもお疲れ様でした。いつも有難う。

Img_0845
姫ちゃん、気合い入り過ぎやぞ!リラックス、リラックスや!

Img_0840
「わおー!オケラクラックだぁ~」

Img_0842
「登ったどぉ~、」

Img_0848

終始、テンションマックスの面々でした。

« セルフレスキュー講習会2016 | トップページ | 夏山に向けて気合いを入れる。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773294/66648533

この記事へのトラックバック一覧です: 亮さん、西ッシャン、姫ちゃんのデビュー戦(宝剣岳中央稜):

« セルフレスキュー講習会2016 | トップページ | 夏山に向けて気合いを入れる。 »

フォト

ブログリンク

  • クラブ雲峰ホームページ
    神戸を拠点として活動する創立50年を超えるクラブ雲峰のホームページです。
  • 遠征プロジェクト
    海外遠征を目指し頑張っているナベちゃんの活動が掲載されています。
  • 雲峰イズム
    クラブ雲峰の未来を担う現役組が運営するブログの開設です。ぜひ一読下さいね。
  • 会員掲示板
    クラブ雲峰の会員用掲示版です。 山行計画、連絡事項、ご意見、ボヤキを自由に 書き込んで下さい。
  • クラブ雲峰
    2007年にブログを開設して2012年までの記事を掲載しております。
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック