« 賑わっていた御着の岩場 | トップページ | 雨が降ったらハングが有るさ(雪彦山三峰) »

2015年4月15日 (水)

神戸新聞に掲載された記事です。

2015年(平成27年4月14日)火曜日の朝刊にクラブ雲峰創立50周年の記事が掲載されました。

Img

記事を書いた土井記者は楠兄の知人だそうで、

「俺の所属する山岳クラブが創立50周年やねん」

ここから話が進んだようだ。

P4060012
クラブ雲峰より歴史ある山岳会は他にも存在する。その中で「クラブ雲峰」

を取材し記事として掲載して頂けるのは有り難い事です。

ナオヒデ君、トっちゃん、私と写真まで撮られました。

「爺さんが3人並んでも絵にならんね」

この掲載記事はクラブ雲峰創立50周年の良い記念となりました。

神戸新聞ならびに編集局経済部の土井秀人記者に心より感謝致します。

「ありがとうございました」

« 賑わっていた御着の岩場 | トップページ | 雨が降ったらハングが有るさ(雪彦山三峰) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸新聞に掲載された記事です。:

« 賑わっていた御着の岩場 | トップページ | 雨が降ったらハングが有るさ(雪彦山三峰) »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック