« よっしゃ!準備完了や(5月山行に向けて気合い十分) | トップページ | トっちゃん、キジ撃つな!(明神岳東稜) »

2014年4月27日 (日)

私のお守り(ガリビエールヘルメット再生)

Dscn4150

先日、思わぬ所から初期モデルのガリビエールを譲り受ける事が出来ました。状態をチェックしてみると皮製ベルトは引っ張っぱるとカシメ部分から、いとも簡単に切れました。革製ベルト類はやはり経年劣化を起こしているようです。

早速、ガリビエール再生作業に取掛かりました。外殻以外は全て破棄し、市販の保安帽用ハンモックとヘルメット本体に少々の細工を加え装着させました。

Dscn4165

ヘルメットに貼った「念彼観音力」と「3つの旗」の意味とは

これは私のお守りなのです。

法華経観世音菩薩普門品第二十五偈(観音経)に出て来るお経の一節に、 

堕落金剛山 念彼観音力 不能損一毛」 

だーらくこんごうせん ねんぴーかんのんりき ふーのーそんいちもう

とあります。

高い山から落ちても観世音菩薩の救いを念じれば髪の毛一本も損なう事は無い。

と都合よく解釈しました。

「これはきっと山屋のお守りやわ、念ずる者は救われる?」

「ネンピ~カンノンリキ ・ ネンピ~カンノンリキ」

ヤバい場面は念じましょう。

そして、その後ろに貼っているのは国際信号旗です。

上から U W 1 と読みます。

信号の意味は、

「ご協力に感謝し、旅(航海)の無事を祈ります」

船舶間で儀礼行為として交わされています。

こうして再生させた Galibier をじっくり眺めてみると良い感じですね。オンリーワンが大好き!(クライミング用ヘルメット)  ← クリック 

精悍さを感じるし風格と云うか名品の貫禄があるよね。

「これだけお守りを貼ったからにはもう大丈夫、明神はこれで行こう!」

« よっしゃ!準備完了や(5月山行に向けて気合い十分) | トップページ | トっちゃん、キジ撃つな!(明神岳東稜) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のお守り(ガリビエールヘルメット再生):

« よっしゃ!準備完了や(5月山行に向けて気合い十分) | トップページ | トっちゃん、キジ撃つな!(明神岳東稜) »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック