« 梅雨の貴重な晴れ間を狙って登れ! | トップページ | 幻想的だった今日の妙号岩 »

2013年7月 1日 (月)

臨時総会を開いた

6月29日(土)臨時総会が開かれました。

4月に開催した定期総会で議題となった会則規約を改定するのです。

Dscn3673クラブ雲峰会員過半数の出席と賛成で規約改定は承認成立となります。15:00神戸登山研修所には17名が集まりました。委任状が17通となっており、臨時総会は成立し満場一致の賛成で規約改定は承認されました。

懐かしい顔も出席してくれています。最近は渓流釣りに励む市川君、そして立杭の古民家で日々、創作に励む今や有名画家となった大越君です。

「こうして眺めるとクラブの人材は豊かやね」

来年は創立50年を迎えるクラブ雲峰です。

半世紀に亘る長い歴史を築いてきた先輩諸兄、仲間達に感謝します。

「今も雲峰魂は決して忘れていません!私も頑張ります」

こんな力強い言葉も聞こえた。


「皆さん、これからもどうぞ宜しくお願い致します」

  Dscf9006_2
日曜日は同期3人で妙号岩テラスに出掛けマッタリとした時間を過ごしておりました。

石井ダムや菊水山を望むテラスは午後は日陰となり涼しいのです。

クライミングしているより駄弁ってる時間が長い。ボチボチ登るとしよう。

「しまった!ハーネスを忘れて来た!」

何ともドジな私です。

テープスリングとシュリンゲで代用しましたが、

「懸垂したらタマ三郎ちゃんが潰れるかと思ったわ!」

« 梅雨の貴重な晴れ間を狙って登れ! | トップページ | 幻想的だった今日の妙号岩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臨時総会を開いた:

« 梅雨の貴重な晴れ間を狙って登れ! | トップページ | 幻想的だった今日の妙号岩 »

フォト

ブログリンク

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック